プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーションの原則⑧タイミングその3
 こんにちは。なんだかこの頃あったかくなったと思ったら急に寒くなりましたね。お天気もはっきりしないし・・・なんか憂鬱です。

  ふしぎの国のアリス

ディズニーアニメーション『ふしぎの国のアリス』の名場面です。

その話はさておき・・・

アニメーションの原則カテゴリー⑧つ目のタイミングその3
前回、アニメーションの原則の技法のひとつタイミングの例をお話しましたね。今回は、それを行うアニメーターのお話をしたいと思います。

 アニメーター(中でも、ニューヨークから来た人々)がこだわったのは、「『1コマどり』と『2コマどり』」は、どう使い分けるか?」ということでした。この数字は、1枚の絵(イラスト)をなんコマに撮影するかを示しています。

 1枚を1コマに撮影するのが1コマどおり、2コマに撮るのが2コマどおりです。普通のアクションならコマごとに違う絵(イラスト)を使う必要は、昔から決まりごとみたいに知られていました。

 それぞれの絵(イラスト)が2コマずつ使われていても、1秒24コマで映せば観客は気づきません。この方法をとると、アニメーターが絵(イラストを描く)を描く仕事が大幅に削減でき、動きが遅くなるせいでアクションがなめらかに見えます。

 しかも、速いアクションを2コマ撮りにすると、中割り(日本翻訳で動画)を増やすよりメリハリが出たのです。

ブログランキングお願いしまぁす!

 中割り(動画)を増やすとタイミングが均一になりやすく、活気が失われてしまいます。

 カメラがパン(弧を描くように動く、撮影しているカメラの動き)する中で、キャラクターの足や背景に接する部分が見えているときは、アクションは1コマ撮りにしてパンの動きに合わせないと、すべったような妙な感じになってしまいます。
 
 同様に、カメラがいずれかの方向に動いているとき(これは1コマ撮りにする)は、キャラクターのアクションも1コマ撮りにしないと、キャラクターの動きにガタがきてしまいます。

 そこまでわかっていても、何コマ撮りにするかを決めるのは、やはり難しいのです。アニメーターは常にこの問題に悩まされますが、正しい正しい判断ができるようにするには、試行錯誤を繰り返して経験を積むしかありません。

 アニメーション制作スタッフ・アニメ-ターに限らず、どんなお仕事でも経験がものをいうと言うことなんですね。

タイミングドナルドのつづき1


タイミング・ドナルドの続き2


ブログランキングお願いしまぁす!


テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/117-4fb5d4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。