プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーションの原則⑫アピール(訴える力)中編
 今日はなんだかぽかぽか陽気で寝てしまいたい位ですね。

 前回、アニメーションの原則の手法、カテゴリー⑫アピールのさわりだけお話しましたが、今回はもう少し具体的に、お話します。

 アピール(訴える力)中編です。

力のない絵(イラスト)には、アピール(訴える力)はありません。
複雑すぎる、見づらい絵(イラスト)もアピールに欠けます。

貧弱なデザイン、つたない形、不自然な動きもアピールを減らします。(見ている観客に目だたさないように)
観客にとっては、○表情、
        ○キャラクターの姿
        ○動き
        ○物語全体の状況
 などとにかくアピールのあるものを見るのが楽しいのです。



 [


アニメーター:ジョン・ラウンズベリー作―『わんわん物語』
 (Lady and the tramp)

ブログランキングお願いしまぁす!



 人間のカリスマ性を発散するように、アニメーションの絵(イラストは)アピール(訴える力)を発散するのです。

 前回お話した通り、アピール(訴える力)というアニメーションのキャラクターを見ている観客が、どの位ひかれるか、目にとまるか、印象付けるかです。

 人間と言うものは、美しいものには、誰でもとことんひかれますが、見ていて醜い気分が悪くなるようなものは、絶対に見たくありませんよね。オカサンタもそうです。

 それは人間が感情や言葉を発したり、娯楽と言う文化を発見、発展させてきた性なのかも知れません。

ブログランキングお願いしまぁす!

 

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/128-45fffb81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。