プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーター:フレッド氏の波のある仕事の姿勢
 誰でも仕事でも遊びでも自分が楽しく(順調にはかどる)なければストレスを感じ、順調にはかどらなければだらけて「ダラダラ」と行動(仕事)をしてしまいますね。

 かなりディズニーアニメーター:フレッド・ムーア氏についてお話ししていますが今回お話することも、とても人間的なフレッド氏についてです。

 ★フレッド・ムーア氏の性質その2

 フレッドにとっては、自分のカットに納得し、仕事中に自信がぐらつくようなことが何もない状態であることが重要でした。正しいと感じないと仕事ができないのでした。
 
 ストーリー、レイアウト、演出、担当するカットの長さ、すべて正しくなくてはいけない、それを正しくするのは、他の人々の責任だとフレッド氏は、考えてしまっていました。
 
 その上で、彼自身も自信を持つ必要がありました。彼自身、カットに取り組むには、自信満々でなければなりませんでした。
 
 
 フレッド氏はよくこう言っていました。「君たち、僕はすごいって言ってくれよ」。

ブログランキングお願いしまぁす!

 スタジオのアニメーターさんたちは、大げさに、「ウォルトは、フレッドさえいれば、アニメーターが1人しかいなくてもやっていけるよ!っていってたよ」。とおだてると・・・

 フレッド氏はこう答えました。「そこまですごくなくてもいいんだ。小さなカットだからね!」。

 しかし、笑いと楽しい雰囲気がなければ、フレッドは仕事ができませんでした。
 
 周囲と自分が望ましい状態になると、フレッドは、自分の席に着き、ばりばり仕事をこなしました。半日で10フィート(約7秒)のカットを仕上げた後、一息ついて、スタジオのアニメーターさんたちが大げさに言ったことを、「あのお世辞は本当だった」。と冗談半分に言ったりしました。

 フレッド氏は、コンディションがすごくよければ、人間離れした集中力で仕事をこなせる方です。でもこれは、オカサンタもそうですが、みなさんもそうでしょう。

 しかしフレッド氏については、それがすごく極端に違いますね。

ブログランキングお願いしまぁす!
 

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/151-c2d4fa2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。