プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代ミッキーをフレッド氏と洋ナシ!?
 ★フレッドムーア氏が初代ミッキーを変える!?

 前回のお話しましたが初代ミッキー・マウスの頭と体は、円でできています。その円を描くために頭と体を25セント硬貨や50セント硬貨の周りをなぞって描いていました。その制限のせいでミッキーは、あまり今のような絶大な魅力のあるキャラクターではありませんでした。

 ディズニーアニメーター達は、そのことで苦労します。なぜならリアリズム、圧倒的に存在感にかけているからです。そのことをどうにかしようとアニメーター達は、動きだします。その魁となったのがフレッド氏です。

 最初にフレッド氏は、ミッキーの硬直した円形の体を洋ナシ型に進化させました。そうすることによって、流れとリズムと柔軟性が生まれました。
 
 フレッド氏は、その新しい体型をうまく使って、より力強い姿態、よりよい演技、より個性的な非常に魅力のあるミッキーを作り出していきます。
     フレッド・ムーア氏:『プルートの化け猫裁判』より

     フレッド・ムーア氏:『プルートの化け猫裁判』_02


 ディズニーアニメーターのフレッド・ムーア氏作
『プルートの化け猫裁判』の時のミッキーです。

 フレッド氏が考えた洋ナシ型の体のミッキーのおかげで姿態の幅が広がり自分なりにアピール訴える力)描きやすくなります。
ブログランキングお願いしまぁす!



 そのことでミッキーはどのようにでもなれました。 
 悲しそうに肩を落としたり、ふんぞり返り、怒って肩を上げて怒らせる事もできました。 
 物事に反応したり、台詞(ミッキーの声)にアクセントを付けたりするために、頭や体、それに耳を伸ばすことも可能になりました。
 
 その結果スタジオのアニメーターさんたちは、どうなったでしょう?

 皆さん大体想像がつくでしょう?!・・・


 
 そうです!

 アニメーターは、いろいろなサイズのミッキー用に小銭を用意しておく必要がなくなったのです(笑)

ブログランキングお願いしまぁす!
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/163-40606f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。