プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッド氏の分身、『白雪姫』7人の小人ドーピー
 ●フレッド氏の分身、『白雪姫』7人の小人ドーピー

 フレッド氏の絵(イラスト)に魅力を与えていた、のびやかで素朴なやり方では、常に新しいものを求めるウォルト・ディズニー氏の要求に応じていくのは難しいものでした。

 ディズニー初の長編アニメーション『白雪姫』制作の上での会議から自分のデスクに戻ったフレッド氏は、『どうしてウォルトは僕らができないことをやらせようとするんだろう?どうしてできることだけやらせてくれないんだ?』と悩んでいました。

 こうしてディズニー初の長編アニメーション『白雪姫』が上映され多くの観客が感動の渦に巻き込まれました。

      20070602122522.jpg

 フレッド氏が苦労に苦労を重ねようやくできた『白雪姫』7人の小人最終的なモデル。特にドーピーは、フレッド氏自身と同じいたずら好きな顔をしたキャラクターに仕上がっている。

ブログランキングお願いしまぁす!


 アニメーションを劇場で見る観客にとって、最も忘れがたいキャラクターは7人のたち、中でもドーピーはフレッド氏、そのものでした。

 天真爛漫、でもいたずらっ気もあり、無邪気だが欲っぽい部分もそれなりにある。フレッド氏には、隠れた部分や謎めいた部分は少しもなかった。

 性格は開けっぴろげでわかりやすかったのです。垢抜けていましたが、それを埋め合わせるだけの魅力がありました。正直で、誠実で、いつも進んで若いアニメーターたちの力になろうとしていました。
 スタジオの同僚、先輩は、フレッド氏のことを
『彼は最高に優しい人間だった』と。・・・

 しかし、天才というのは、儚いものでした。

次回、フレッド・ムーア氏について最後になります。

ブログランキングお願いしまぁす!

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
ぶにねこさん、お疲れ様です!
お忙しいのにいつもコメントくださって有難うございます。

里親さんもオカサンタの地元(すごく近くの方)なのでいつでも会えるのが、とても嬉しかったです。

ぶにねこさんもお仕事大変でしょうけど、頑張ってください。

ではでは・・・
[2007/06/02 20:26] URL | オカサンタ #HfMzn2gY [ 編集 ]

お邪魔しますにゃ~
ご無沙汰になってしまいましたにゃ~。

先に前レスにゃんす~
里親さん、良い方が見つかって良かったですにゃ~♪d(^○^)b

他の子達も、素敵な新しいご家族に巡り会えると
良いにゃんす~、影ながら応援します~うにゃ。

ディズニ~の感動の影には、多くの人の努力があるにゃんすね。

またお邪魔させて頂きますにゃ~w( ̄▽ ̄;)ノ
[2007/06/02 19:05] URL | ぶにねこ☆ #dmvmudWk [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/183-a5755788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。