プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーアニメ『ファンタジア』:ビル・タイトラ氏の最も邪悪な悪魔
 フレッド・ムーア氏、同様ビル・タイトラ氏にもキャラクターをアピール(訴える力)演出(ステージング)がインスピレーション(生まれつき持っている自分の感性)、ディズニーアニメーションスタジオで働く前から備わっていました。
 ビル・タイトラ氏は自分が描いているキャラクターを愛し、キャラクターの存在(スクリーンの中で)を信じていました。でも、ビル・タイトラ氏は、自分はキャラクターをきちんとアニメートできるだろうかといつも心配していました。どんな職業の方でもいざ仕事としてみると不安はつき物ですね。
 
 しかしビル・タイトラ氏にそんな心配は無用でした。

 なぜなら、ビル・タイトラ氏には演技に関してキャラクターの動機を理解する感受性があり、それを絵(イラスト)と演出(ステージング)の能力がとび抜けてあったのです。

 ビル・タイトラ氏の描いたディズニーアニメ『ファンタジア』の中の「禿山の一夜」にでて来る悪魔(シークエンス)は、それまでのどんなアニメーションにでてくる悪魔、悪役よりもう畏怖の念を抱かせていました。
            『ファンタジア』邪悪な悪魔シークエンス:ビル・タイトラ氏作

 ●アニメーター:ビル・タイトラ氏作『ファンタジア』の「禿山の一夜」の悪魔シークエンス
 力強いアクション、実質感のある絵、劇的な演出(ステージング)によって当時のアニメーションでは、試みられたことさえなかった強烈なアピール(訴える力)のあるキャラクターがビル・タイトラ氏によって生み出されました。

ブログランキングお願いしまぁす!

 そしてこの『ファンタジア』の中の「禿山の一夜」にでて来る悪魔シークエンスと『ピノキオ』のストロンボリはディズニーアニメーションの中でも最も恐ろしく、真に邪悪なキャラクターでした。

 「禿山の一夜」の邪悪な悪魔シークエンスのようなキャラクターは基礎は『ファンタジア』のストーリー、物語、脚本で大体表現できるともいえますが、悪魔シークエンスの変わりやすい気分や豹変振りをしっかり捉え、キャラクターの内から湧き上がる感情を表現したことは、ビル・タイトラ氏のディズニーアニメーションスタジオでの偉大な功績の1つです。
ブログランキングお願いしまぁす!


テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/193-e3b9d9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。