プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーションの作り方:『チームワーク』について
 こんにちは。今日は、けっこう雨が降っています。オカサンタの生息する関東地方、千葉県は明日、直撃だそうで小さなガーデニングした植物などを玄関(結構、広いのでこういうときに役立ちます)に、撤収させました。1人でやったので腰が結構、痛いです。爺ですね。まったく歳には勝てませんじゃ~!

 ●『めちゃモテ』で岡村が岩城滉一に下ネタ連発
 岩城滉一さん激怒とお説教!

 ディズニースタジオの映画づくりの基本はチームワークです。厳格な規範に従うのではなく、日々議論を繰り返して仕事を進めていく形をとっていました。ひとつのプロジェクトとして、現代のIT企業などの進め方と同じですね。
ブログランキングお願いしまちゅ!


 ウォルト・ディズニー氏
 
スタッフ、ひとりひとりが自分の仕事は、作品(アニメーション映画)を作り上げる大事な要素だと感じなくてはならない!』
 
 彼はこう思っていました。

 つまり、チーム(制作するアニメーションのスタッフ)の全員が制作のあらゆる段階に関わり、各段階でいろいろな方法を探したり、試したりお互いに評価しあったりすることをウォルト・ディズニー氏は望んでいました。
 
 ウォルト・ディズニー氏は、一言でこう表しました。
『スタッフ全員の貢献が必要だ。でないと、彼らはただの労働者になってしまう』。
 
 あるとき、アメリカの建築家として有名で、いきがっていたフランク・ロイド・ライトがディズニー映画を見てフランク自身が気に入らなかった部分(カット)を誰がやったのかを責任追及したことがあります。

 ディズニースタジオでは、私たちの仕事は非常に民主主義的で、責任はスタッフ全員が背負っていることを説明すると、フランク・ロイド・ライトは、『民主主義だと!そんなものは、民主主義じゃなくて、ただの衆愚主義だ!』と痛烈に批判しました。

 確かにチームワークの中では、才能を発揮できないアニメーターもいます。幅広い観客層に合わせるという前提があるからこそ、特殊性の強いマニアックなアイデアは、たいてい、こきおろされ、娯楽色を堅実に打ち出すアイデアに支持が集まります。

 個人的な嗜好は、多数決の原理や、ディレクター、プロデューサー、の意向には勝てません。

 しかし、アイデア交換の中には、1人では生み出せない刺激(インパクト)のある『予想です!』状態のものもあるのも確かです。ディズニースタッフは、そうした共同作業が最大限の成果を上げるように、常に工夫していたのです。

ブログランキングお願いしまちゅ!

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/242-478b237e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。