プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーションの作り方:番外編
 こんにちは、今日の千葉県は、朝方は雨が降っていましたが、今はやんでいますが、曇り空、いつ雨が降ってもおかしくない状態です。
 
 早く梅雨あけしないですかねぇ~。

 アニメーションの作り方:『スタイリスト』についてお話していますが、ディズニースタジオのスタイリストをご紹介していくうちに・・・

 当時スタジオのスタイリストとして第一線で活躍したのは、アルバート・ハーター氏、メアリー・ブレアさん、ドン・ダグラディ氏、ケン・アンダーソン氏(たいぶ前にちょこっとお話しました)などです。ディズニースタジオのお話をしてきましたが、アニメーターで初めて女性の名前が出て来ました。

 このように言うとこの頃のアメリカでは、男女差別みたいなことがまだ・・・?!と思われるかもしれません。

 ●ディズニーアニメーションの歴史
 ウォルト・ディズニー氏のプロフィールから振り返ってお話していきます。

 ●高品質ブログパーツをゲットとデザイン
ソニーの高品質ブログパーツを提供している、フロークです。


 ●トヨタ アベンシス 自動車比較・辛口評価と評論・記事
完全に剛性、静粛性の優れたVW(フォルクス・ワーゲン)に乗った気分しかしそのせいで重量があり、あとで排気量の高いグレードを出さざるをえないとんでもない遅さ・・・
ブログランキングお願いしまちゅ!

 しかし、自由の国アメリカ!男女差別は、同じ時代の日本と比べて、全くないとは言い切れませんが、女性が男性と一緒に働ける世の中でした。(例外もあります)

 ウォルト・ディズニー氏は、女性も積極的に才能がある、何かしら他人とは違う魅力(嫌らしい意味ではありません)採用し、今で言えばスタジオジブリの宮崎駿監督のような感じです。
 
 事実、ウォルト・ディズニー氏が代表を務めるディズニースタジオも女性が主体のインク・アンド・ペイント部と呼ばれるいわゆるアニメーターが描いてスタイリストなどが色相など細かく設定した実際に使われるイラストの色塗りなどは、誰でも出来るというのは失礼な話で、女性のように繊細でデリケートな判断が必要と判断し、積極的に女性を採用しています。

 ウォルト氏は、スタジオ(会社)内の雰囲気を大事にし忙しい合間を見ては、各分野のスタッフたちの仕事の様子を見ていました。しかし、サボっていたり、何かアイデアを考えて手がお留守になっていても、しかったりすることは、絶対にありませんでした。のびのびと仕事が出来る環境づくりを考えていたのです。人間生き生きとしていれば何かアイデアがふぁ~っとでてくることを知っていたし、スタッフを信頼していました。同時に、スタッフからも信頼されています。

 ウォルト・ディズニー氏は当時働いていた女性スタッフさん(例インク・アンド・ペイント部)たちから見た印象だととても女性スタッフに合う機会があると照れ屋で女性スタッフの前では非常に窮屈そうにしていたそうです。
 
 彼女らの意見を非常に尊重し、また仕事を高く評価していました。それは同時に彼女らの仕事をやる気にさせるのに一役かっています。

 しかし人間様々、女性スタッフの中には、違う意見もあります。現実に世界恐慌などの影響でどうしようもない状態の現実です。それは後日、別の機会にお話します。
ブログランキングお願いしまちゅ!

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/248-7ef7c39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。