プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフレコ、録音、音声の現状その1
 ディズニーアニメーションの声優さんのご紹介をしていますが、ここでアフレコ(声優・俳優さんがキャラクターにあわせて声をあてること、声で演技すること。)というか音声の録音についてお話したいと思います。
 
 アニメーション制作段階で、ウォルト・ディズニー氏は音声の録音は、ストーリーマン(脚本家)の一部だと考えていました。なぜなら、ストーリーマンは台詞(セリフ)の執筆に深く関わっていたからです。ストーリーマン(脚本家)は、それぞれの台詞(セリフ)のシークエンス(物語の進み方を簡単に箇条書きにしたもの)で果たす役割を十分心得ていたからです。
ブログランキングお願いしますぅ!


 
 ●ディズニーキャラクターの被写体はスポーツ選手?!
今まで使っていた被写体も、よりリアルさを求められてきます。

 ●あざらしのタマちゃん
 あざらしのタマちゃんは玉玉が大好きだからタマちゃんです。いつも玉と遊んでいます。
多摩川にいたタマちゃんと一緒にしないでくださいね。

 ●レンタルサーバーについての基礎知識を分かりやすく解説します。
・サーバー選び方、そもそもWEBサーバーって何??、など詳しく分かりやすくお話していきます。
 しかし、1950年代に入るとその考え方が徐々に消えていきます。録音(アフレコ)現場では、ディレクターアニメーターの役割が大きくなっていったからです。

 キャラクターの態度や表情は、目を閉じて声だけで聞いているアニメーターにも見える、イメージできなければなりません。素晴らしい声や偉大な俳優さんは、その点で制作スタッフの期待を裏切る、キャラクターと合わないっことが多くありました。
 
 重要なのは才能や経験ではなく、声の質(印象深い声)そのものであり、アニメーターがその声を聞いてイラスト(キャラクターが動いている姿)を思い浮かべられるかどうかがポイントなのです。アニメーターは、うめき声やため息のようなちょっとした音声や、話し方の癖など、漫画映画(今で言うアニメーションのこと)の絵(イラスト)を生き生きとさせる特質に敏感であることが分かったのです。

 個性は話しの内容より、話し方に表れることも分かりました。キャラクターを面白くするのは、台詞(セリフ)そのものより、そういう細かいちょっとした音声なのです。
ブログランキングお願いしますぅ!

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/291-79844b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。