プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の原点!貸本について
 さてアニメ、実写映画『ゲゲゲの鬼太郎』について

 書いてきましたが、『ゲゲゲの鬼太郎』の原点は、
 
 大分前のブログで書きましたが『墓場の鬼太郎』です。
 
 その『墓場の鬼太郎』が初めて水木しげる先生の手で
 
 生みでされた漫画貸本
 
 その貸本について・・・

 昔(戦後)は今と違い、一般的な家庭では、子供が漫画本を買えるほどの余裕はそうなかったので、貸本屋というのがありました。 
 
 ちょうど今でもCDやビデオが高いのでレンタルで借りる人が多いのと同じです。

 
  1960年代で漫画単行本一冊の値段が
 
 
  今の値段で漫画本一冊が2000円台!
 
 しかし、貸本屋だと、当時は一泊二日で100円位(今の値段で)とかなりお得。
 
 
 貸本屋は大繁盛しました。

 ブログランキングお願いしマッスル!!(寒~っ)一人突っ込み~(涙)
 
 
 貸本屋に多く置かれていたのが、貸本向けの書き下ろし漫画(これを「貸本漫画」と呼びます)。
 
 貸本の最大の特徴は厚い画用紙に漫画や記事が書いてあることです!
 
 これ専門の出版社や漫画家さん小説家さんも沢山いました。
 
 『天才バカボン』の赤塚不二夫先生や
 
 『鉄腕アトム』の手塚治虫先生、江戸川乱歩氏、
 
 もちろんその中に水木しげる先生もいらしゃいました

 
 ★そして『ゲゲゲの鬼太郎』の原点、
 
 『墓場の鬼太郎』が始めて貸本漫画として、当時の子供たちに
 
 触れられました。

 その貸本漫画『墓場の鬼太郎』の復刻版がこちら↓
 
 
 
墓場鬼太郎 (2) 貸本まんが復刻版 墓場鬼太郎 (2) 貸本まんが復刻版
水木 しげる (2006/09/22)
角川書店
この商品の詳細を見る


★『ゲゲゲの鬼太郎』に通じる話が多数収録されています!

★『ゲゲゲの鬼太郎』の骨組みがすでに貸本時代の漫画の中に!
 
  水木しげるの類まれなストーリー構成が余すところなく発揮された妖怪漫画です!

         こちらもよろしく、であります!
              ↓     
 無料でフリーの高品質イラスト・写真・ホームページ素材 イラストレーターが完全手書き
 
 無料ホームページ素材・フリーイラストなどイラストレーターオカサンタ
ブログランキングお願いしマッスル!!(寒~っ)・・・・・

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/62-e04de52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。