プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーション・イラストについて(プロローグ)
 

 こんにちは。大分、間をおいてしまってすみません。
 
 イラストレーターのオカサンタです。
 
 ☆このページを素通り(検索)でも見ていただいたということは、
 
 皆さんなんらかイラストに、趣味でも将来のご職業でも
 
 アニメーションイラスト(絵)のほうに興味があるのではないで
 
 しょうか?
 
 今回シリーズとしてブログで書いていく内容は、
 
 世界なウォルト・ディズニー氏時代のイラストアニメーション・絵

 の技法、その技法の工夫や発達!
 
  そして今現在、ディズニーには欠かせないアニメ監督、
 
 ☆ジョン・ラセター氏(映画監督、兼アニメーション作家。
 
 ピクサーの役員で、すべてピクサー作品で総括指揮をしていて、
 
 エグゼクティブ・プロデューサー『トイストーリー』『モンスター

 ズ・インク』『カーズ』など日本人にたとえるならスタジオジブリの

 宮崎駿監督☆!)についても書いていきます!


ブログランキングお願いします!

 アニメーションとは何でしょうか?
 
 簡単に説明するとイラスト(例えばキャラクター)を少しずつ形を
 
 変えて何枚も重ねてパラパラめくるとそのイラストが動いているよう

 に見えるのが始まりでアニメーションができたといわれています。
 
 それが近年まで支流だったセル画アニメーションの始まりでした。
 
 セル画アニメーションは、毎週放送のアニメが30分として作られて 
 いますがその・・・
 
 
30分=セル画3000枚以上
 
が必要で制作会社は余程大きいところでもない限り、
 
他のアニメ制作会社に協力してもらうのが普通でした。
 
今、現在も人気の衰えない『エヴァンゲリオン』も
 
セル画時代後半の代表作です。
 
鬼才☆庵野秀明監督は自分のもてる才能、演出をフルに出し、
 
今でも全く手抜きやCGアニメーションに引けを劣らないできに
 
なっています!
 
そのため制作アニメータースタッフの殆どは制作が終了するまで
 
1年位自宅に帰れないで制作しました。完全に缶詰状態・・・
 
アシストアニメ制作会社にタツノコプロダクションが協力していたのも

うなずけます!
 

☆最近アニメ制作会社で支流になっているのは最先端のパソコンを
 
使ってCGで制作していく方法です。セル画とは違いイラストの修正も
 
セル画のように書き直しではなく簡単にその部分だけ修正できる他、
 
なおかつ一番のメリットはセル画に比べて短い時間でスタッフの数もセ

ル画ほど大人数でなくてよくなりました。
 
そして、セル画では出来なかった技法やハイクオリティーな画像を
 
可能にしたのです。
 

 セル画は、描いたセル画を一枚一枚手作業で、特殊なカメラ(見た目オフィスのコピー機)で撮影していくものだったのです。
 
そのため時間はかかり、こまめにカメラを掃除していてもゴミ(ほこり等)がまぎれてしまうことがありました。
 
 日本のアニメーションは世界中で放送され、その内容の面白さと動画の細かい演出など大好評で、
 
 
 
ジャパニメーション
 
といわれるほどになりました。
 
しかしセル画アニメとCGアニメで殆ど変わっていないのが動画製作工程です。
 
 セル画の場合もCGの場合もアニメ監督が絵コンテをあらかじめ簡単に書くのは当然なのですがそれを見本にアニメーターが一本の線で完成イラストとしての工程は鉛筆、ペン、CGの場合も同じかタブレットというボードに専用のペンで描いていく工程は同じです。
 
 そして一番手間が掛かるのが動画の工程、3Dだったら時間はそれほどかかりませんが、徐々に動作をつけるために一枚一枚ずらして描いていく作業は、アニメーター泣かせ。
 
 
 
 最近不景気なこともあるのかその動画の工程を
 
 
 アジア系中国、韓国等の外国の人たちを使って
 
 
 安い賃金で少しでもコストを下げる傾向が目立ってきています。
 
 これはスタジオジブリ代表の鈴木敏夫さんもNHKTVの番組に出演されたときに話してらっしゃいましたがこれでは・・・
 
 
 『ジャパニメーション』と呼べない! 

 『日本の技術が発達しない!』

 『才能のあるアニメーターが育たない!』


全くその通りだと思います。が、みなさんは、どう思われますか? 
 
 
ブログランキングお願いします。

 
  
 

テーマ:どんな仕事をしているのだろう - ジャンル:就職・お仕事

コメント
こんにちは!
 千葉県にお住まいなんですか!
何か親近感、沸きますぅ~!
 
 HP完成楽しみにしてます!
(^○^)
 
 頑張ってくださいね!
[2007/02/27 10:02] URL | オカサンタ #EBUSheBA [ 編集 ]

こんにちわー!
初めてカキコさせていただきます。ブログを渡り歩いていたら、たどり着きました。自分も千葉県に住んでいますので、思わずコメントしたくなりました。まだホームページは持っていないのですが、近いうちに完成する予定です。その時には、ぜひ相互リンクをお願いします。
[2007/02/26 21:01] URL | ヒラーリオ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/66-2382f879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。