プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメーションの原則①スクオッシュ・ストレッチその2
 こんにちは、大分、話が横道にそれてしまってごめんなさん
 
 引き続きアニメーションの原則①について
 
 今回は・・・
 
 スクオッシュ(潰し)ストレッチ(伸ばし)その②です。
 
 
 1930年代、被写体の例を前回に書きましたが、
 
 やはり技術が進んでいくにつれ、被写体も、
 
 よりリアルさを求められてきます。
 
 当時は、新聞のスポーツ欄がアニメーターの中で
 
 「これは宝の山だ!」  
 
 といわれるほど被写体のアイデアと技法の参考になりました。
 
 人間が体の各部を伸ばし激しい動きをしながら、
 
 ありとあらゆる格好ををしている写真があり、
 
 それが人体の柔軟性を見事に示していたのです。
 
 ウォルト・ディズニーを含め当時のアニメーター達が、
 
 考えてきたアニメーションの原則は、
 
 腕や脚こぶや膨らみをつくったり、長くまっすぐ伸びたり
 
 する中に、はっきりと表れていました。
 
 その他にも喜びや苛立ち、集中心など、
 
 スポーツの世界にある感情を選手が、 
 
 全身で伝えている写真も沢山ありました。

 
 ブログランキングお願いしまぁす!

 
 ウォルト・ディズニーなど沢山のアニメーター達は、
 
 このような写真に啓発され新たな角度からものを
 
 観察できるようになったのです。
 
 ミッキーマウスなどウォルト・ディズニー氏の作品の
 
 キャラクターでもわかるとおり、
 
 やはりメインになるキャラクターは、
 
 二足歩行の人間のようになっています。
 
 人間のようなキャラクターの動きの被写体は、
 
 やはり同じように人間人間から学べ
 
 ということなのでしょうね。


ブログランキングお願いしまぁす!

        こちらもよろしくです!
              ↓     
 無料でフリーの高品質イラスト・写真・ホームページ素材 イラストレーターが完全手書き
 
 無料ホームページ素材・フリーイラストなどイラストレーターオカサンタ

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
なるほどザワールド!
迷犬さん、お久です!
 
今度オカマバー行きましょう!
[2007/03/12 11:49] URL | オカサンタ #EBUSheBA [ 編集 ]

なるほどね
呼ばれていたので着ましたよ、と。
頑張ってくださいねぇ。
[2007/03/10 23:12] URL | 迷犬 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fitmugen1130.blog78.fc2.com/tb.php/76-8e0903fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。