プロフィール

オカサンタ

Author:オカサンタ

ご訪問ありがとうございます!
職業:雑用(主流かも)、イラストレーター
出身:千葉県

めちゃイケの記事をコツコツアップして参ります。

カテゴリー

オカサンタ愛用のサービス

オカサンタが自信を持ってオススメするインターネットサービスです。ご質問はコメント欄でお受けできます(^^)

アニメ イラスト 時かけ

最近の記事

携帯電話用QRコード

QRコード

通勤通学のお供に、オカサンタブログで話題の吸収をどうぞ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

めちゃイケお笑い番組評論&アニメケロロ軍曹イラスト等)
めちゃイケお笑い番組評論(フジテレビナイナイのめちゃめちゃイケてるの徹底評論とその他人気お笑い番組の解説。最近はアニメのほうに偏りすぎです(汗)マニアックネタと情報であなたも話題の中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』初めてのアニメ化
  『ゲゲゲに鬼太郎』が初めてアニメ放映されたときの過去を
 
 
 
 振り返ってみたいと思います!

 
 ★1968年にフジテレビで放映

 
 原作は紙芝居、貸本漫画を経て雑誌連載にまでなった水木しげる先生の
『墓場の鬼太郎』!
 
しかし、『墓場』という言葉がテレビにはそぐわないとの配慮から題名変更を
余儀なくされました。
 
★始めは『鬼太郎くん』という仮題で
 
 
アニメ化の企画が進行していきます。
 

 
 そしてアニメより先に発表された
 
 
 
 イメージソング『ゲゲゲのゲ』という
 
 
 皆さんお馴染みのフレーズを取って
 
 
 『ゲゲゲの鬼太郎』として誕生しました。
 

 
水木しげる先生の原作漫画もアニメ放映にあわせて、『墓場の鬼太郎』から『ゲゲゲの鬼太郎』に改名!

ゲゲゲの鬼太郎1968DVD-BOX ゲゲゲBOX60's (完全予約限定生産) ゲゲゲの鬼太郎1968DVD-BOX ゲゲゲBOX60's (完全予約限定生産)
水木しげる、 他 (2006/12/06)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

原作のコミックとはずいぶんアレンジが加えられているのでびっくりします!
 
 ブログランキングお願いしマッスル!!(寒~っ)


続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』情報~!
 こんばんは・・・
 
かなり横道にそれてしまいました。ごめんなさい。

ゲゲゲの鬼太郎』がまたTVアニメとして帰ってくる話を前のブログにかきましたが・・・
 
 またアニメゲゲゲの鬼太郎』新情報~!
 
今回でなんとシリーズ第5作目になる『ゲゲゲの鬼太郎』!


 
放送は4月1日(日)から 
チャンネルはもちろんフジテレビ!
 

日曜日の朝9時からスタート~!


その後は、のちほど・・・
 
ゲゲゲの鬼太郎』のゲームをご紹介!

ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖怪奇譚 (コナミ ザ ベスト) ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖怪奇譚 (コナミ ザ ベスト)
PlayStation2 (2004/07/08)
コナミ
この商品の詳細を見る

★ゲームのシステムはわかりやすくシュミレーションゲームみたいでさくさく進むから楽しいです。


★シナリオが原作を知ってる方なら「おやっ」とするところ満載なので楽しめるとおもいますよ!

 
 しかし、アニメファンからみたら『あれ』っとおもう声優陣でした。
 

 ブログランキングお願いしマッスル!!(寒~っ)


続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

『ゲゲゲの鬼太郎』の原点最初の鬼太郎とは!?
 ゲゲゲの鬼太郎』の原点!
 
最初の鬼太郎をご存知ですか?
 
 
 僕らの世代では鬼太郎は、人間社会で妖怪が巻き起こす事件を
 
解決する、
 
 正義の味方、ヒーローとして印象付けられています。
 
しかし、水木しげるさんの最初にお描きになったマンガ『墓場の鬼太郎』では、
 
 正義の味方ではなく、むしろ悪役として描かれています!

  
墓場鬼太郎 (1) 墓場鬼太郎 (1)
水木 しげる (2006/08)
角川書店
この商品の詳細を見る

 
今のヒーロー『ゲゲゲの鬼太郎』のイメージを壊したくない方には、
 
オススメできないです。
 
 でも当時『墓場の鬼太郎』を描いた水木しげるさんの
 
 追憶として鬼太郎ファンなら必見です!・・・

ブログランキングお願いしマッスル!!(寒~っ)

続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

『ゲゲゲの鬼太郎』原作者・漫画家水木しげる氏について
 『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ!
 
 今回は原作者で漫画家の水木しげるさんについて
 
 お話したいと思います。

 つい先日アングレーム国際マンガフェスティバルで
 
 水木しげるさんのマンガ「のんのんばあとオレ」
 
 最優秀コミック賞を受賞!
 
 再び、世界に名前を轟かせました(喜)
 
更に『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ第5作目のアニメと
 
実写版、『ゲゲゲの鬼太郎』が11月に公開です!
水木しげる氏ゲゲゲ通信より
ゲゲゲ通信より
 
今回の受賞で
 
 
 

 「世界の水木だぁぁぁ~っ!」
 
 
 と水木しげるさんは更に張り切っているそうです。

 そのせいか昨年末からすごく大忙しの水木プロダクション
 (水木しげるさんの会社)
 
『とても本当に有り難いことである。』
『長生きするといいことがあるものですね。120才までばく進ですね!』と、日々、水木しげるさんは話しているそうです。
 
 85歳にもなられてまだなお躍進中の水木しげるさん。

まだまだ頑張ってほしいです!

水木しげるさんプロフィールは・・・
 ブログランキングお願いしマッスル!!(寒~っ)

続きを読む

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』実写映画情報!
 前回までアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の話題ばかり話してきましたが、
 
 今回は、松竹実写版『ゲゲゲの鬼太郎』が
 
 いよいよ11月15日に公開の話題を話します!
実写版『ゲゲゲの鬼太郎』メガホンを執るのは、
 
 当初予定されていた堤幸彦監督ではなく、
 
本木克英監督に決定。本木克英監督と言えば「釣りバカ日誌」シリーズ(11、12、13)の監督、
 
 それ以外にあまりヒット作を撮っていないのがやや不安なところ。
 
 ただでさえ難しいマンガの実写映画化、しかも日本人の誰もが知っている名作の実写映画化だけに、その手腕が問われるなりよ。

 
 水木しげるさんは、鬼太郎が実写映画になることは喜んでいるが、どうも「ウエンツ鬼太郎」には、なかなかなじめないらしいです。 
 ウエンツ君といえばお笑い系、僕ははじめて見たとき、吉本にこんなカッコイイ人がと思うぐらい面白いキャラクター。【笑】
 
 めちゃイケにも何度も出演してくれましたがホントに面白い! 
そんなウエンツ君のキャラクター、イメージから180度ちがう魅力が見れるドラマがついにDVDBOXとなって登場!


正しい恋愛のススメ DVD-BOX 正しい恋愛のススメ DVD-BOX
大島さと子 (2006/07/28)
TCエンタテインメント
この商品の詳細を見る

 
とにかく「ウエンツ瑛士君がいい!」
 
演技はまだ未熟なものの、物語が進むごとに上達していっているのがよくわかります。
 
  ウエンツさん演じる「竹田」は、一歩間違えば単なる最低男になりかねない人物です。
 
 非常にバランスの難しい「竹田」という人物を見事に演じていました。
 
 話が飛んでごめんなさい。気になる実写『ゲゲゲの鬼太郎』のキャストは・・・
ブログランキング実施中ご協力お願いします!!

続きを読む

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』実写映画情報
 アニメゲゲゲの鬼太郎


第3作目を振り返って!

 
アニメ『ゲゲゲに鬼太郎』シリーズ第3作目が放送されたのは1985年! 
 
 今からざっと22年前! 

 シリーズの中で一番長く(確か3年位)放送されました。
 
  全150話位、途中から『ゲゲゲの鬼太郎地獄編』というタイトルになり、最後の方はあの世で鬼太郎が母親に再会するお話です。 
 
 ストーリーもスゴク面白くまとまっております。
 
このゲゲゲの鬼太郎シリーズ第3作目は劇場版などは、
 

 
ビデオなどになってレンタル屋さんにもありましたがテレビで放送された作品は市販化もされておらず、 

 もちろんレンタル屋さんにも置いてありませんでした!
 
 しかし、ようやく昨年DVDBOXとして発売!(すぐ予約しました)
 
 値段もドラゴンボールや北斗の拳に比べると(話数が同じ位)かなり低価格で発売されました。 

 しかもドラゴンボール、北斗の拳同様予約、初回限定グッズ付です。

 
 
 具体的に言うと



目玉のおやじ等身大貯金箱が



付いてきました。


 
 本編も22年前に見ていたやつなので内容も薄れていたのでかなり新鮮に見られました。(^^) 
 
 そしてやはり第3作目といえばオープニングソング、エンディングソングを吉幾三さんが歌っていましたね。当時はCDなんて無い時代(笑)
 
 
 
 ぼくはカセットテープで聞いていて兄妹そろって歌っていました。
 
 そんな僕と同じような方にオススメです!

 男の子女の子がクギ付けになったアニソンをバランスよく収録してあります。
 同年代の男女問わずアニメオタクじゃなくても必ず聞き覚えの曲が入っているのでかなり受けると思います。

 
 実際、僕もデートではありませんが自分の車に女の子(22歳のオタクではない女性)を乗っけたとき、たまたまこのCDがかかっているのを女の子が聞いてドライブ中の話題ばなしに事欠かなかったです!
みんなのテレビ・ジェネレーション アニメ歌年鑑1985 みんなのテレビ・ジェネレーション アニメ歌年鑑1985
テレビ主題歌、下成佐登子 他 (2006/08/23)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る
 
 
 1985年新春に放送開始の世界名作劇場『小公女セーラ』をはじめ、
 
 主題歌を越えてJ-POPシーンの大ヒット曲となった『ダーティペア』、
 
 今もなおカラオケの歌唱ランキング上位に入る『タッチ』、
 
 当時社会現象にもなっていたおニャン子クラブから生まれたユニットうしろゆびさされ組のデビューとアニメのコラボ作品『ハイスクール!奇面組』。
 
 かつてのヒット・アニメのリメイクによって僕ら(おやじら)世代の『オバケのQ太郎』と『ゲゲゲの鬼太郎』が生まれた年です。
 
 収録曲は・・・
 
ブログランキング実施中ご協力お願いします!!



続きを読む

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」実写映画情報
東映アニメの妖怪アニメの決定版
ゲゲゲの鬼太郎」が
テレビに帰ってきます!!!
 
 
 東映アニメとして1968年のモノクロ作品から、1971年、1985年、1996年と4度アニメ化され、今回で5度目!!!
 
 ゲゲゲの鬼太郎といえば原作者漫画家の水木しげるさんだすよね!
1月27日、フランスのアングレームで行われた国際マンガフェスティバルで、
 
 水木しげるさんの


「のんのんばあとオレ」



最優秀コミック賞を受賞! 
 
 フランスの版元コーネリアスも「ノミネートされた50作品のうちに入ってはいたが、まさかこのマンガが受賞するとは思っていなかった」とのことで、水木さんはもちろん、皆ビックリ。
 
 実は今回の受賞は新聞報道で知ったそうです。

のんのんばあとオレ のんのんばあとオレ
水木 しげる (1997/07)
コミックス
この商品の詳細を見る

 水木しげるさんの妖怪世界にまた新しい要素が組み込まれています!
 
ブログランキング実施中ご協力お願いします!!
 

続きを読む

テーマ:アイシールド21 - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。